研究活動

  1. トップページ
  2. 研究活動
  3. これまでの取り組み
  4. 2014年度第1回ワークショップ
  • 研究会・講演会
  • これまでの取り組み

2014年度第1回ワークショップ

開催日時2014年7月12日(土) 13 : 00 ~ 17: 00
場所龍谷大学大宮学舎西黌2階 大会議室

「南アジアの仏教徒―アイデンティティと越境―」

 

【プログラム】

総合司会(ファシリテーター):若原 雄昭(龍谷大学文学部・教授)

13:00~13:05  開会の挨拶
嵩 満也(龍谷大学現代インド研究センター・センター長/龍谷大学国際文化学部・教授)



13:05~13:35
ディリップ・クマル・バルア(ダッカ大学パーリ学仏教学科・教授/龍谷大学・客員研究員)
 「バングラデシュにおける豊穣儀礼―仏教徒とヒンドゥー教徒の場合―」

13:35~14:05
スダン・シャキャ(種智院大学・専任講師/BARC・2012年度公募研究員)
「ネパールのネワール族の仏教―教団とその在り方を中心に―」

14:05~14:35
ボーディ・ダンマ(全インド仏教青年連盟会長)
 「マハーラーシュトラ州のダリト仏教と2014年インド下院総選挙

(14:35~14:45  休憩)

14:45~15:25
舟橋 健太(龍谷大学現代インド研究センター/人間文化研究機構地域研究推進センター・研究員)
 「ウッタル・プラデーシュ州における仏教徒ダリトの宗教実践」

15:25~16:05
外川 昌彦(広島大学大学院国際協力研究科・准教授)
 「マハトマ・ガンディーと日本山妙法寺の西天開教」

(16:05~16:15  休憩)

16:15~16:55  総合討論


[コメンテーター]
佐藤 智水(龍谷大学人間・科学・宗教総合研究センター・研究フェロー/龍谷大学文学部・客員教授)
中村 尚司(龍谷大学人間・科学・宗教総合研究センター・研究フェロー/特定非営利活動法人JIPPO(十方)専務理事))

16:55~17:00  閉会の挨拶
長崎 暢子(龍谷大学人間・科学・宗教総合研究センター・研究フェロー)


【共催】龍谷大学アジア仏教文化研究センター(BARC)

【使用言語:日本語、参加無料、一般来聴歓迎】

【連絡・問合せ先:舟橋健太(funahashi[at]ad.ryukoku.ac.jp) [at]に@を代入】