新着情報

  1. トップページ
  2. 新着情報
  3. 2019年6月30日(日) 2019年度第1回RINDAS若手セミナー

お知らせ 2019/06/06
2019年6月30日(日) 2019年度第1回RINDAS若手セミナー

テーマ:南アジア的近代とローカルな信仰の関係性に関する研究①


日時:2019年6月30日(日)14:0017:30


場所:龍谷大学深草キャンパス・和顔館4階・第2会議室
 
 [深草キャンパス・アクセス]
  http://www.ryukoku.ac.jp/about/campus_traffic/traffic/t_fukakusa.html
 [深草キャンパス・施設地図]
  http://www.ryukoku.ac.jp/fukakusa.html
 (会場は東門(26)を入って正面の建物(1)です)


プログラム:

14:00-14:30 趣旨説明
  井田克征(人間文化研究機構/龍谷大学)

14:30-16:00 コルカタ・カーリーガート寺院近郊の「低カーストの祭祀」の変
  澁谷俊樹(横浜市立大学非常勤講師)

要旨:ベンガル暦の大晦日にあたる西暦4月半ばにかけて「ガジョン」と呼ばれる新年の行事が行われる。現地においても先行研究においても、この祭祀は専ら「低カーストの祭祀」として知られる。本研究はこれを仮説の一つとして継承し、19世紀前半頃までは、コルカタの高カーストや富裕層、及びにカーリーガート寺院が関与していたという従来とは異なる説を提唱する。その上で、こうした有力層の関与が、今日ほぼ「なかった」ことになっている背景の一つを、19世紀における祭祀の自傷行為の法的禁止をめぐる歴史に求める。

16:15-17:30 ディスカッション



使用言語:日本語


どなたでもご自由にご参加いただけます。


問い合わせ先:

  井田克征(IDA Katsuyuki)
  E-mail: ida@ad.ryukoku.ac.jp

(資料等準備の関係上、ご参加される方は事前にご一報いただければ幸いです。)